ナチュラルハウス公式twitter

ナチュラルハウス公式instagram

ナチュラルハウス公式Facebook

2012年1月ベビーサイン新規クラス開講

ヴィレッジ広場

実そばのつぶつぶスープ

スープ/マクロビオティック マクロビオティック
昆布と椎茸から丁寧にとられただしの旨味が、体にしみじみと染みわたるベジ・スープ。つぶつぶ実そばと角切り野菜の食感を楽しみながらいただきます。

材料(2〜3人分)

(昆布だし)「作りやすい量」
昆布(5×15cm) 1枚
5カップ
(椎茸だし)
干し椎茸
(かさの直径4〜5cm位)
5枚
5カップ
1/2カップ強
そば米 1/4カップ
玉ねぎ 50g
干し椎茸 2枚
セロリ 10g
人参 30g
蓮根 30g
胡麻油 大1
合わせだし 600cc
ローリエ 1枚
小1/2
NH麦味噌 少々
万能ねぎ 飾り用
白すり胡麻 飾り用
■アレルギー表示
  • そば 小麦 大豆
実そばのつぶつぶスープ

作り方

(1)昆布の表面を乾いたふきんでさっとふく。
[白い部分は旨み成分なのでふき取らないように注意する。]

椎茸だし
(2)小さいボールに水を入れ、椎茸をさっとくぐらせほこりをとる。
(3)それぞれを別の容器に入れ、水を加え冷蔵庫に入れ1晩(約12時間)つける。

☆だしについて☆
●合わせだしとは陽性な昆布と陰性な椎茸の割合を7:3にするのが基本です。
●なるべく2日間で使い切ってください。

 

(1)鍋に湯を入れ洗った実そばと塩少々(分量外)を加え蓋をして沸騰したら弱火にして15分ほど炊き、10分蒸らす。

(2)玉ねぎ、戻した椎茸、セロリ、人参、蓮根はそれぞれ5mm角に切る、

(3)別鍋にごま油を熱し(2)を炒め合わせだし汁とローリエを入れる。煮立ったら弱火にし20分ほど煮る。

(4)(3)に(1)を入れ、塩、麦味噌で味を調える。

(5)万能ねぎと胡麻をトッピングして出来上がり!


シェフのひとこと

「そばの実が水分を吸うので、スープは多めに入れてください。野菜はお好みでアレンジしてもOK」

試食会の感想

「雑穀はよくごはんに混ぜて食べるけど、スープに入れても合うんですね!実そばは栄養価も高そうなので、ぜひ食卓に取り入れたいです」
「おだしの深い味わいに、基本をしっかりとおさえる大切さを実感。お味噌とローリエの組み合わせも新鮮。」

TOP OF PAGE