ナチュラルハウス公式twitter

ナチュラルハウス公式instagram

ナチュラルハウス公式Facebook

ヴィレッジ広場

大豆ミートの玄米チャーハン

ごはんもの/マクロビオティックマクロビオティック /ベジタリアン
玄米ごはんはパラパラになりやすいので、チャーハンにぴったりです。冷やごはんの方が上手に出来るので、玄米を炊きすぎてしまったときのアレンジにいかがでしょうか。

材料

炊いた玄米 350g
ピーマン 60g
大豆ベジミート モドキNo3
(ミンチタイプ)乾燥
20g
紅生姜 20g
平出胡麻油 大1と1/2
■合わせ調味料
味の母 大1
NH無農薬丸大豆醤油 大1
塩(海の精) 一つまみ
■アレルギー表示
  • 大豆 小麦
大豆ミートの玄米チャーハン

下準備

大豆ベジミートをたっぷりの水に浸けて戻しておく。
(水なら30〜40分、ぬるま湯なら10〜15分)。

作り方

(1)水で戻した大豆ベジミートを、ざるに上げ水気をきる。軽く塩をまぶしておく(分量外)。

(2)ピーマンは5mmの角切りにする。

(3)フライパンに胡麻油をいれ中火にかける。油が温まったらピーマンを炒める。

(4)ピーマンに油が回ったら大豆ベジミートを加え、ざっと和える。

(5)炊いた玄米、合わせ調味料を加えパラパラになるように炒め合わせる。

(6)紅生姜を最後に加えさっと炒めたら出来上がり!


シェフのひとこと

「ヘルシーな大豆ベジミートはひき肉感覚で使えるので、マクロやベジの方にはお馴染みの食材。ピーマンの代わりにゴーヤなどを使ってもチャンプルー風でおいしいですよ。」

試食会の感想

「玄米の歯ごたえがチャーハンにぴったり!お醤油の香ばしい香りが食欲をそそります。」「大豆ベジミートは前から気になっていたけれど、意外に使いやすくて便利ですね。乾物だから保存もきくし、お肉の代わりとして取り入れてみようと思います。」

TOP OF PAGE