梅の栽培歴24年!日本一の桜の名所 大和吉野より 熊代さんの梅のご案内


  生産者:熊代 敬三さん 
場所:奈良県五條市西吉野村
生産:有機栽培 JAS 青梅・漬け梅・加工用

2011年の青梅のご案内です!

大和吉野の梅は南北朝時代に公家が吉野にて歌を詠んでいたことから古くから梅が咲いていたと思われます。明治初頭、熊代さんの曽祖父の代より栽培を始め、敬三さんで四代目、四十代半ばの若手生産者です。気候風土は梅の栽培に恵まれているため、病気の発生は少ないのですが、昨今の異常気象の最中、害虫対策に大変苦労されています。吉野の名産の一つである梅を、自身を持って、安心して食べて頂きたいと、日本に有機JAS認定のない1987年海外有機JAS認定(OCIA)を取得。(現在は、県内の認定期間で認定登録されています。)梅の有機栽培歴は、今年で24年!
青梅の白加賀・鶯宿は、香りもよく梅酒や梅シロップに最適、南高梅は、強く薄い皮と果肉厚なので近年、漬け梅用に人気があります。

 

ご購入はこちらから

限定予約販売中!(限定200セット)
※各店舗でもお取り扱いしています。

梅干しの作り方
→ 美味しい梅干し作りのコツ!

TOP OF PAGE