群馬県前橋市粕川町 有限会社 プレマ 須永 幸彦

主な商品     こまつなパウダー、小松菜

群馬県前橋市粕川町  有限会社 プレマ  須永 幸彦

今の仕事を始めたきっかけ

小さい時から人間の役割や自然界の全ての生物との関係などを考えていましたが、大学三年の頃やっと農を通じてその謎の答えが見つかりました。それは『人間はこの広い宇宙の子どもであり自然界の全ての生命の生みの親であり育ての親としての役割を持っている』ということでした。しかし今の人間はまだそのことに気づかず、成長過程のエゴの心で全ての生命にマイナスエネルギーを加えている歴史となっています。これを本来の人間の役割に戻すために、現在私ができる最善の方法が、「地球式自然農法」です。地球に生まれた全ての生命に感謝し、愛のエネルギーで輝かせる役割を農業を通じて実践する。そして世界中の農業者と力を合わせて正しい農業を実践することだと心に決めたのです。

仕事へのこだわり

微生物から天体までの全ての生命は愛であり、他の生命の幸せの為に存在しているという事実を知ることが大切です。地球式自然農法は、地球に生まれ住んでいる全ての生命がお互いに感謝し、輝かせあう愛のハーモニーを奏でるための目的を実現する手段です。エゴから出来上がった化学肥料や化学合成農薬などは完全無用です。愛の心で、見える世界見えない世界の完全循環を目指して農業を実践しています。別の表現ではオーガニック農法とも云えますが、奥深い思いで大宇宙に存在する全ての生命とつき合ってゆきたいと考えています。

これから目指すこと

日本の農業界全体が一つとなって、親の生命であり自分自身の生命である地球を愛で輝かす正しい農業を進めていく組織を作ることが目標です。あわせて世界に地球式自然農法を推進していく組織を作りたいです。また、最高レベルの農作物に添加物を加えない加工食品も開発していきます。

商品の特徴

地球式自然農法による、大自然の愛のハーモニーで育った小松菜は、美味しく、体によく、心にもやさしく働きかけるでしょう。そんなプレマの小松菜をまるごと溶け易い顆粒状のパウダーにした商品が「こまつなパウダー」です。

良い未来のために考えていること

土は水をつくり、緑をつくっておいしい空気もつくるのです。土が生きてくるとその上にいるだけで健康や幸せも生まれます。良い土から生まれた農作物が、美味しく、体の健康だけでなく、心の健康も運んでくれるのです。正しい農業の世界的普及によってすべてがいい方向へと循環していく世界へと変えていきたい。健康、平和、心輝かせあう幸せな世界へと力を合わせて変えてゆきましょう。

お客様に伝えたいこと

全ての生命への感謝、お互いの生命を、愛のハーモニーで輝かせあう心を持って頂ければと思います。食事をする前に「いただきます」、終わったら「ごちそうさまでした」。日常の中で農業者に限らず全ての人が生命への感謝と愛を心がけて頂くだけで、この地球はもっと良い方向へとどんどん変わっていくでしょう。

TOP OF PAGE